秘書人生、いつかは報われるさ!


by hovxjdgzwk

藤川市議も津波で“被害” 八戸市のイベント中止に(スポーツ報知)

 ゆりたんヒヤリ―。今夏の参院選で、自民党から比例代表での出馬が浮上している美人すぎる市議・藤川優里八戸市議(29)も28日、津波の影響を受けた。この日は市内のショッピングセンターで、優里氏が毎年足を運んでいる「中学生ロボコン」が開催予定だったが、津波を警戒して中止となった。

 会場となった「ラピア」は八戸港から2キロほどの距離。この日午前、安全のために中止を決めたという。イベントは午後1時からの予定だったが、八戸港では2時半頃から10〜70センチの津波が断続的に観測され、その後も警戒が続いた。

 優里氏がブログでつづったところによると、2年前から中学校と国立高専のロボコン審査員を務めているという。長澤まさみや小栗旬出演のDVD「ロボコン」で勉強したエピソードも紹介。なお、この日は自民党の大島理森幹事長(63)も同所近くで演説する予定だったが、中止された。

 【関連記事】
自民公認元セクシー女優、今週末街頭デビュー
長澤まさみの“スッピン”“酔っぱらい”…カレンダー発売
長澤まさみ、思い出の卒業ソングは「校歌」
福士誠治インタビュー、草食系男子楽しんで演じた…27日公開「群青―」
比例代表 藤川優里 中学生ロボコン を調べる

商店にミニパト衝突、原因は巡査長の居眠り(読売新聞)
<横浜3人重軽傷>拳銃発砲後自殺の元組幹部書類送検(毎日新聞)
<顧問・参与>各府省庁で計187人 最多は外務省の34人(毎日新聞)
無登録でマンション管理 適正化法を初適用し書類送検(産経新聞)
<プルサーマル発電>市民団体が中止求める 保安院に要望書(毎日新聞)
[PR]
by hovxjdgzwk | 2010-03-03 11:57